雑学クイズ一覧へ

今日は何の日? 2月17日の記念日や出来事に関する雑学

2月17日は千切り大根の日

2月17日の記念日や出来事、誕生日の有名人など、会話のネタになりそうなおもしろい雑学をまとめて紹介!

2月17日の記念日や出来事

2月17日は何の日で、どんな出来事があった日なのか?

記念日や由来に関する雑学とあわせて紹介していくのだ。

千切り大根の日(切り干し大根の日)

笊に盛られた千切り大根(切り干し大根)

2月17日は「千切り大根の日」

千切りの「千」を「二」と「1」に、千切りの「切」を「七」に見立てて、こだま食品が2月17日を千切り大根の日としたのだ。

千切り大根とは、関東でいう「切り干し大根」のことである。

それでは「千切り大根の日」にちなんで、大根に関する雑学を紹介しよう。

大根は回転している

大根は土の中で回転しながら生長していく。

といっても、1日に回転するのはたったの6度くらいなのでじっと見ていても気づかないのだ。

1日で約6度回転するので、およそ60日で大根は一回転するのだ。

下手な役者をなぜ大根役者と呼ぶのか?

それは、大根が滅多に食あたりしない食材だから。

大根のようにあたらない(売れない)役者という意味で、演技の下手な役者のことを大根役者と呼ぶのだ。

他には、下手な役者はおしろいをぬりたくって顔が大根のように白くなるからという説もある。

ちなみに、大根役者のことを英語では「ハム役者」という。(下手な役者ほどハムレットを演じたがるから)

七草のスズシロは大根

七草がゆで有名なスズシロとは大根の別名(昔の呼び名)である。

スズシロ(清白)のスズ(清)は青のことで、スズシロのシロは白のこと。

スズシロという呼び名は大根の見た目に由来している呼び名なのだ。

カイワレダイコンは大根になる?

カイワレダイコンは大根の新芽なので育てると大根になる。

カイワレダイコンを買ってきて土に植えれば大量の大根ができると思うかもしれないが、そうはいかない。

市販のカイワレダイコンはカイワレダイコン用に品種改良されているので、市販の大根のように大きな大根には育たないのだ。

天使の囁きの日

ダイヤモンドダスト

2月17日は「天使の囁きの日」

「天使の囁き」とは、すごく寒いときに空気中の水蒸気が小さな氷の結晶になってキラキラ輝く現象(ダイヤモンドダスト)のことである。

1978年の2月17日は、北海道の幌加内町母子里で日本最低気温のマイナス41.2度を記録した日だから。この最低気温の日のイメージをプラスに変えようと制定された記念日なのだ。(気象庁の公式記録の対象から外れていたので非公式の記録)

ちなみに、公式な日本最低気温は、1902年1月25日の北海道旭川市で記録されたマイナス41度である。

羽生結弦が2大会連続で金メダル

2月17日(2018年)は羽生結弦がソチオリンピックにつづいて平昌オリンピックで金メダルを獲得した日である。

この金メダルは、冬季オリンピック史上1000個目の記念すべき金メダルでもあるのだ。

ちなみに、冬季オリンピックで1個目の金メダルを獲得したのは1924年のシャモニー・モンブランオリンピックでスピードスケート男子500メートルに出場したアメリカのチャールズ・ジュートローである。

あと、冬季オリンピックで初めて金メダルを獲得した日本人は1972年の札幌オリンピックでスキージャンプ70m急に出場した笠谷幸生なのだ。

その他の記念日や出来事など

  • 中部国際空港開港記念日
    2005年の2月17日は、愛知県の常滑市に中部国際空港ができた日だから。
  • ニュースウィークが創刊
    1933年の2月17日、アメリカの週刊誌「ニューズウィーク」の前身である「ニュースウィーク」が創刊された。
  • 藤井聡太が最年少の六段昇格
    2018年の2月17日、朝日杯将棋オープン戦で藤井聡太が優勝して史上最年少の六段昇格となった。

2月17日生まれの有名人

誕生日ケーキを持った鹿のキャラクター

2月17日が誕生日の有名人は誰なのか?

その人物に関する雑学や豆知識とあわせて紹介していくのだ。

ロナルド・ノックス

1888年2月17日生まれ。

ロナルド・ノックスは「ノックスの十戒」で有名な推理作家である。

「ノックスの十戒」とは推理小説の基本ルールのようなもので、読者と作者の知恵比べがメインの推理小説ではフェアプレーのためにこのルールが用いられることが多いのだ。

犯人は物語の序盤から登場していなければいけない。読者の知らない手がかりで事件を解決してはいけない。などのルールが10個あるのだが、その中に「中国人を登場させてはならない」という不思議なルールがある。

これは、当時の推理小説には中国人が不思議な能力をつかえる存在として登場することが多かったからだといわれている。ようするに超能力者や魔法使いは登場させたらダメということなのだ。

藤原伊織

1948年2月17日生まれ。

藤原伊織(ふじわら・いおり)は「テロリストのパラソル」などの作品で有名な直木賞受賞作家である。

彼が書いた「テロリストのパラソル」は初めて江戸川乱歩賞と直木賞をダブル受賞した作品なのだ。

ちなみに、江戸川乱歩賞に応募したのはギャンブルでかさんだ借金を返済するためだったそうだ。

マイケル・ジョーダン

1963年2月17日生まれ。

マイケル・ジョーダンは、得点王10回や年間最多得点11回などの輝かしい記録を持つバスケットボールのスーパースターである。

バスケットボールの神様と呼ばれるマイケル・ジョーダンだが、彼は一時期「野球選手」だったことがある。

バスケで輝かしい成績をおさめたジョーダンは一度引退し、父と約束した野球選手になるという夢をかなえるためにマイナーリーグのバーミングハム・バロンズに入団したのだ。

だが、翌年MLBストライキが起こってジョーダンは再びバスケットボールの世界にもどることになる。そこから彼は、また新たなバスケの伝説をつくっていったのだ。

その他の2月17日生まれの有名人

  • トーマス・J・ワトソン(1874年)
    経営者
    「IBM」の初代社長、事実上の創業者。
  • 梶井基次郎(1901年)
    小説家
    「檸檬」や「櫻の樹の下には」などの作品で有名。
  • 岡本喜八(1924年)
    映画監督
    「日本のいちばん長い日」などの作品で有名。
  • マイケル・ベイ(1965年)
    映画監督
    「アルマゲドン」や「トランスフォーマー」シリーズで有名。
  • 岸谷香(1967年)
    歌手
    「プリンセス プリンセス」のボーカル。
  • YUKI(1972年)
    歌手
    もと「JUDY AND MARY」
  • パリス・ヒルトン(1981年)
    ファッションモデル

明日の2月18日は「方言の日」

方言に関する雑学とあわせて紹介しているのだ。

2月18日は方言の日 2月18日は何の日? 記念日や出来事など2月18日に関連する雑学を紹介