雑学クイズ一覧へ

2月28日は何の日?「ビスケットの日」など、2月28日に関する雑学

2月28日はビスケットの日

今日は何の日? 2月28日の記念日や出来事、誕生日の有名人など、会話のネタになりそうなおもしろい雑学をまとめて紹介!

2月28日の記念日や出来事

2月28日は何の日で、どんな出来事があった日なのか?

記念日の由来や関連する雑学とあわせて紹介していくのだ。

ビスケットの日

チョコチップ入りのビスケット

2月28日は「ビスケットの日」

1855年の2月28日は、ビスケットの製法について日本で初めて記された「パン・ビスコイト製法書」が、水戸藩の柴田方庵によって藩に提出された日だから。

ビスコイト(ビスケット)はラテン語で「2度焼かれたもの」という意味なので、「2(2度)8(焼)」と「28」の語呂合わせの意味もふくまれているのだ。

ビスケットの日にちなんで、ビスケットに関する雑学を紹介しよう。

ビスケットとクッキーのちがい

ビスケットとクッキーは基本的におなじものである。

ただ、むかしの日本では「クッキー」は高級品、「ビスケット」は安物とされていて別ものあつかいだったのだ。

なので、消費者を誤解させないように日本のお菓子業界では糖分と油分が多め(合計40%以上)で、手作り風のものを「クッキー」と呼んでいるのだ。

ちなみに、イギリスでは日本でいうところのビスケットもクッキーもすべて「ビスケット」と呼ばれている。

あと、クッキーと呼ぶのが一般的なアメリカでは、やわらかい菓子パンのことを「ビスケット」と呼んでいるのだ。(「ケンタッキー」のメニューにあるビスケットなど)

ビスコの由来

江崎グリコのクリーム入りビスケット「ビスコ」の商品名は、酵母とビスケットに由来している。

ビスコ開発当時、グリコの社員たちは酵母入りのビスケットを略して「コービス」と呼んでいた。それを反対にして「ビスコ」という商品名にしたそうだ。

ちなみに、現在の「ビスコ」には酵母ではなく、乳酸菌が入っているのだ。

バカヤローの日

「バカヤロー」といっているアインシュタイン

2月28日は「バカヤローの日」

1953年の2月28日は、吉田茂首相が衆議院予算委員会での西村栄一議員の質問に対して「バカヤロー」と発言してしまった日だから。

この発言がもとで翌月、3月14日に衆議院が解散してしまったので、この解散は「バカヤロー解散」と呼ばれているのだ。

バカヤローと呼ばれる魚

ギリシャでは魚のタラのことを「バカリアロス(バカヤロス)」と呼んでいる。

だが、これが不思議と日本人には「バカヤロー」といっているように聞こえてしまうのだ。

エッセイ記念日

2月28日は「エッセイの日」

1533年の2月28日は、エッセイ(随筆)の先駆者といわれるミシェル・ド・モンテーニュの誕生日だから。

エッセイとは、自分の意見や感想などを自由な形式で書いた文章のこと。

ちなみに、日本のエッセイの起源は清少納言が10世紀に書いた「枕草子」にあるといわれているのだ。

織部の日

抹茶

2月28日は「織部の日」

1599年の2月28日は、豊臣秀吉の茶頭「古田織部」が自分で焼いた茶器を用いて茶会を開いた日だから。

のちに、この器が「織部焼(おりべやき)」と呼ばれるようになったのだ。

関連する記念日

スリラーがグラミー賞受賞

1984年の2月28日は、マイケルジャクソンのアルバム「スリラー」がグラミー賞8部門で受賞した日である。

アルバム「スリラー」の売上枚数は諸説あるが、世界で最も売れたアルバムとしてギネス記録に認定されているのだ。(ギネス認定当時はおよそ6500万枚の売上)

その他の記念日や出来事など

  • バスケットボール初のテレビ中継
    1940年の2月28日、世界で初めてバスケットボールの試合(フォーダム大学VSピッツバーグ大学)がアメリカのテレビで中継された。
  • あさま山荘突入
    1972年の2月28日、機動隊が山荘を鉄球で破壊するなどして突入し、犯人たちを逮捕した。

2月28日生まれの有名人

誕生日ケーキを持った鹿のキャラクター

2月28日が誕生日の有名人は誰なのか?

その人物に関連する雑学や豆知識とあわせて紹介していくのだ。

ジョン・テニエル

1820年2月28日生まれ。

ジョン・テニエルは「不思議の国のアリス」の挿絵などで有名なイラストレーターである。

「不思議の国のアリス」が刊行された当時、テニエルは風刺漫画のイラストレーターとして有名だったが、作者であるルイスキャロルは無名の存在だった。

なので、アリスのヒットにはテニエルの挿絵の魅力も大きく関係していると考えられている。

ちなみに、「不思議の国のアリス」の主人公はアリス・リデルという少女がモデルなのだ。

ブライアン・ジョーンズ

1942年2月28日生まれ。

ブライアン・ジョーンズは世界的に有名なロックバンド「ローリング・ストーンズ」の元リーダーである。

「ローリング・ストーンズ」というバンド名は、当時リーダーだったブライアン・ジョーンズが名付けたといわれている。シカゴブルースの巨匠であるマディ・ウォーターズのヒット曲「ローリング・ストーン」からとったそうだ。

ちなみに、音楽情報などをあつかっている「ローリングストーン」誌も、マディ・ウォーターズの「ローリング・ストーン」からとった名前なのだ。

その他の2月28日生まれの有名人

  • ミシェル・ド・モンテーニュ(1533年)
    エッセイスト
  • 菅井きん(1926年)
    女優
    「必殺仕事人」など、必殺シリーズの姑役で有名。
  • フランク・ゲーリー(1929年)
    建築家
    ビルバオ・グッゲンハイム美術館の設計などで有名。
  • 田原俊彦(1961年)
    アイドル
    「ハットして! Good」などの曲で有名。
  • レモニー・スニケット(1970年)
    作家
    児童文学「世にも不幸なできごと」シリーズで有名。
  • 菊川怜(1978年)
    タレント
  • 326(1978年)
    イラストレーター
    「19」の元メンバーで作詞やジャケットデザインなどを担当。
  • 上白石萌歌(2000年)
    女優
    「午後の紅茶」のCMや「未来のミライ」の「くんちゃん」役などで有名。

2月29日は「ニンニクの日」

ニンニクだけでなく、閏年に関する雑学も紹介しているのだ。

2月29日はニンニクの日 2月29日は何の日?「ニンニクの日、閏日など」2月29日に関する雑学

3月1日は「マヨネーズの日」

「キユーピーハーフはマヨネーズじゃない」などの雑学を紹介しているのだ。

3月1日はマヨネーズの日 3月1日は何の日?「マヨネーズの日、豚の日、など」3月1日の雑学