雑学クイズ一覧へ

今日は何の日? 2月7日の記念日や出来事に関する雑学

2月7日はオリンピックメモリアルデー

2月7日の記念日や出来事、誕生日の有名人など、会話のネタになりそうなおもしろい雑学をまとめて紹介!

2月7日の記念日や出来事

2月7日は何の日で、どんな出来事があった日なのか?

記念日の由来や関連する雑学とあわせて紹介していくのだ。

長野オリンピック開催

五輪マーク

1998年2月7日は第18回冬季オリンピックが日本の長野県で開催された日である。

また、長野オリンピック開催を記念して、2月7日は「長野の日(オリンピックメモリアルデー)」とされているのだ。

ということで、長野オリンピックに関する豆知識や雑学を紹介しよう。

長野オリンピックの日本のメダル数は?

  • 金メダル:5個
  • 銀メダル:1個
  • 銅メダル:4個
  • 合計10個

金メダル5個獲得は、日本の冬季オリンピックでの金メダル獲得数歴代1位である。

ちなみに、合計メダル獲得数10個も2018年の平昌オリンピックで13個獲得するまではいちばん多いメダル数だったのだ。

日本のメダリストたち

  • 船木和喜(男子スキージャンプラージヒル個人で金、ノーマルヒル個人で銀)
  • 原田雅彦(男子スキージャンプラージヒル個人で銅)
  • 船木原田岡部孝信斉藤浩哉(男子スキージャンプラージヒル団体で金)
  • 里谷多英(女子モーグルで金)
  • 清水宏保(男子スピードスケート500mで金、1000mで銅)
  • 岡崎朋美(女子スピードスケート500mで銅)
  • 西谷岳文(男子スピードスケートショートトラック500mで金)
  • 植松仁(男子スピードスケートショートトラック500mで銅)

オリンピック選手村はどうなった?

オリンピックのときには選手村がつくられるが、オリンピックがおわるとどうなるのか?

長野オリンピックのときにできた選手村は、現在「今井ニュータウン」という市営の集合住宅として活用されているのだ。

ちなみに、2020年の東京オリンピックの選手村もオリンピック後に宿泊施設を利用して一般向けの分譲住宅が建てられる予定らしい。

フナの日

釣られたフナの画像

2月7日は「フナの日」

「2(ふ)7(な)」の語呂合わせから、2月7日が「フナの日」となったのだ。

それでは、「フナの日」にちなんで、フナに関する雑学を紹介しよう

金魚のルーツはフナ?

金魚のルーツはフナだといわれている。

あるとき、突然変異でオレンジ色のフナ(ヒブナ)が生まれた。そして、その突然変異で生まれたヒブナを人工的に何度もかけあわせてできたのが金魚なのだ。

ちなみに、金魚の学名は「カラシウス・アウラトゥス」といって「金色のフナ」という意味である。(カラシウス=フナ、アウラトゥス=黄金)

その他の記念日や出来事など

  • 北方領土の日
    1855年の2月7日(旧暦:1854年12月21日)に日露和親条約が締結されて北方領土が日本の領土として認められたから。
  • ふるさとの日(福井県民の日)
    1881年の2月7日、石川県から越前を滋賀県から若狭を分離して、それらをあわせて現在の福井県が誕生したことに由来する。
  • グレナダ独立
    1974年の2月7日にグレナダがイギリスから独立した。
  • 第22回冬季オリンピック開催
    2014年の2月7日、ロシアのソチで第22回冬季オリンピックが開催された。今大会の日本のメダルは金1個、銀4個、銅3個。

2月7日生まれの有名人

誕生日ケーキを持っている鹿のキャラ

2月7日が誕生日の有名人は誰でどんな人物なのか?

その人物に関連する雑学や豆知識とあわせて紹介していくのだ。

トマス・モア

1478年2月7日生まれ。

トマス・モアは「ユートピア」などの著作で有名な思想家である。

理想郷を意味するユートピアという言葉は誰もが耳にしたことがあると思うが、「ユートピア」はトマス・モアがつくった言葉なのだ。

ユートピアとは彼が書いた「ユートピア」に登場する架空の国家の名前で、「どこにもない場所」という意味なのだ。

ちなみに、理想郷のユートピアとは反対に、管理社会のわるい面が強調された世界は「ディストピア」と呼ばれる。だが、そもそもユートピア自体が人によってはディストピアなのだ。

チャールズ・ディケンズ

1812年2月7日生まれ。

チャールズ・ディケンズは「クリスマス・キャロル」や「大いなる遺産」で有名な小説家である。

ディケンズはたくさんのヒット作だけでなく、子宝にもめぐまれていて子どもが10人もいた。

だが、妻のキャサリンとの仲はあまりよくなく、うまくいっていなかったそうだ。というのもディケンズはキャサリンではなく本当は彼女の妹のメアリと結婚したかったからなのだ。

阿久悠

1937年2月7日生まれ。

阿久悠(あく・ゆう)はピンクレディーの「UFO」や、沢田研二の「勝手にしやがれ」など数々のヒット曲の作詞を手がけた作詞家である。

阿久悠が作詞した歌手たちの曲が25週連続でオリコン1位をとったいうすごい記録がのこっているのだ。そして、彼が作詞を手がけた曲の総売上枚数は6000万枚を超えるといわれている。

ちなみに、阿久悠というペンネームは「悪友」に由来している。

その他の2月7日生まれの有名人

  • アルフレッド・アドラー(1870年)心理学者
    アドラー心理学の創始者。
  • デヴィッド・ブライアン(1962年)ミュージシャン
    「ボン・ジョヴィ」のキーボーディスト。
  • Nujabes(1974年)DJ
    アニメ「サムライチャンプルー」のテーマ曲などで有名。
  • 宮本恒靖(1977年)サッカー選手
    元サッカー日本代表のキャプテン。
  • アシュトン・カッチャー(1978年)俳優
    映画「バタフライ・エフェクト」などで有名。
  • 向井理(1982年)俳優
    ドラマ「ゲゲゲの女房」などに出演。
  • 加護亜依(1988年)タレント
    「モーニング娘。」の元メンバー。

明日の2月8日は「郵便マークの日」

「初期のポストは赤色じゃなかった」などの郵便に関連する雑学も紹介しているのだ。

2月8日は郵便マークの日 今日は何の日? 2月8日の記念日や出来事に関する雑学